« コンセントに充電台 | Main | クリップで固定 »

Tuesday, April 24, 2007

自転車スピーカ

【話題】 携帯スピーカーで、イヤホン外してアウトドア (air BE-PAL)

この記事、書きかけで放置されていて、ちょっと鮮度が落ちてますが…。

自転車でヘッドフォン&イヤフォンは基本的に危ないんじゃないかなぁと、たまに思います。オープンエアや外音が聞こえやすいタイプのものであれば、そうでもないのかもしれませんが、密閉インナーエアーは特に周りの音を聞き漏らす危険もあります。

というわけで、このスピーカ。

・4cm 1.5Wドライバx2
・単三アルカリ電池で10~15時間駆動
・重量 230g
・外寸 20x10x8.5cm
・スピーカ裏にポータブルオーディオプレイヤーなど収納スペース
・ベルクロでポール形状のものに固定可能
・ポリエステルメッシュとEVAによる構造で軽さと強度を維持

割り切れば、自転車スピーカとしては最適なんじゃないでしょうか?ケースのまま落としても内部は守られそうですし、最近のビックスクーターに顕著な、オーディオの騒音もこのクラスならありえないでしょう。



B000N344HEドッペルギャンガー ポータブルステレオスピーカー
ドッペルギャンガー

by G-Tools


|

« コンセントに充電台 | Main | クリップで固定 »

Comments

そうか、確かに安定性は大事ね。
骨伝導はいまいちでしたか…

Posted by: juno | Friday, May 04, 2007 01:13 AM

骨伝導、Bicで試してみたけどなんだかいまいちだったよ。装着の方法がよく分からなかったけども。。。

Posted by: holy | Thursday, April 26, 2007 05:01 PM

http://holy.air-nifty.com/blog/2004/06/rio.html

をBD-1に括り付けて走ったことが有るけど、音は大丈夫だったよ。走る場所を選ぶのは言うまでもないけどね。どちらかというと設置の安定性と取り外しのし易さが問題だった…。

Posted by: holy | Thursday, April 26, 2007 04:54 PM

実際、スピーカーと自分の距離が離れている場合、周りがうるさかったら聞こえにくくなったりしないのかなぁ?2人乗りだったらいいのかもしれないね。一人乗り自転車だけだったら、骨伝道スピーカー(http://www.thanko.jp/voniasports/)がきになりますな。

Posted by: juno | Thursday, April 26, 2007 03:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自転車スピーカ:

« コンセントに充電台 | Main | クリップで固定 »